あのトモ

- 本に出てくるあの娘ぼくがトモダチになろうっていったらどんな顔するんだろう -

ハリネズミの願い - ヘンな自分だけど友達は欲しいんだっていう気持ち

ハリネズミの願い作者: トーンテレヘン,Toon Tellegen,長山さき出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/06/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る オランダでは相当に有名な作家だそう。 あとがきによると、テレヘンは医者をや…

すき好きノート - 節目の日に自分をみつめるツール

今月のはじめ、わたしが世に生まれてから28年目が始まりました。 わたしは年上にも年下にも見られることがありまして、自身としてはあまり年齢に頓着はありませんが、ハッピィバースディ。 誕生日はよくこれまで生きてこれましたという自分への労いと、よく…

浮世の画家 - 戦後の責任意識ってものについて初めて考えさせられた

浮世の画家 (ハヤカワepi文庫)作者: カズオイシグロ,飛田茂雄出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/11/01メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 58回この商品を含むブログ (53件) を見る 京都・大阪市民読書会 さんに参加してきた際の課題図書でした。 Kazuo …

きりこについて - 可愛いは作れる、ブスは直せる

きりこについて (角川文庫)作者: 西加奈子出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/10/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (15件) を見る 写真写りの悪い一枚を見て落ち込んで「まじブスなんだけどw」と呟いたら 「ブスは直せ…

2084 - 1984 再解釈

2084 世界の終わり作者: ブアレムサンサル,Boualem Sansal,中村佳子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2017/08/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る フランスで最も権威のある文学賞の一つ、アカデミーフランセーズを受賞した、アルジ…

「言葉にできる」は武器になる。- 言葉を紡ぐことは、立派にものづくりでした ...

「言葉にできる」は武器になる。作者: 梅田悟司出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2016/08/26メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (8件) を見る 話題書コーナーでずっと気になっていたコイツ。 自他ともに求めるインプット人間…

コードやコマンドが載ってるギークな小説リスト1

知識ゼロから始めて、プログラミングやらエンジニアリングやらにまったく興味が持てなかったわたしは、好きな分野、読書からそちらにアプローチしようと、いつの間にギークな小説を漁るようになっていました。 まだまだ(たぶん一生?)この取り組みは続くでし…

ヨコハマ買い出し紀行 - 穏やかな終末を横須賀から描く

ヨコハマ買い出し紀行 1 新装版 (アフタヌーンKC) 作者: 芦奈野ひとし 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/10/23 メディア: コミック 購入: 10人 クリック: 78回 この商品を含むブログ (40件) を見る ケン・リュウの短編集「紙の動物園」のあとがきに、同…

こちらあみ子 - 応答せよ、こちら読者です

こちらあみ子 (ちくま文庫)作者: 今村夏子出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2014/06/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (13件) を見る 「あひる」「星の子」と昨年からまた活発に作品が出ていて、その度に話題になっている、ものすごい作家のデビュー作…

冒頭に語りのあるプレイリスト 1

番外編です。 リズミカルな文脈の中で「語り」は、際立った存在感を放ちます。 文芸作品、音楽で、冒頭に「語り」のあるものをあげてみたくなりました。 思いついたら都度、足してゆきたいので第一弾ですが、なぜか「暗め」「渋め」となりました。 そういう…

マチネの終わりに- 現在は、過去と未来の矛盾とな

マチネの終わりに 作者: 平野啓一郎 出版社/メーカー: 毎日新聞出版 発売日: 2016/04/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (15件) を見る 夏の終わりに近所の川のほとりで 「マチネの終わりに」を。ベンチでページを閉じ終えると、セントラルパークで…

少女の世界 - スクールヒエラルキー毎に異なる悩み

xoy.webtoons.com 漫画。しかも、現在連載中の無料でみれる、ウェブ漫画です。 27歳も後半戦になって、青春学園ものいいなあなんて思いはじめました。 これ、ただの恋愛ものではなく、女子同士の地味で醜い小競り合い、見栄の張り合い、中学からの確執なんか…

ハローサマー、グッドバイ - ひと夏のディストピア

ハローサマー、グッドバイ (河出文庫)作者: マイクル・コーニイ,山岸真出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/07/04メディア: 文庫購入: 33人 クリック: 972回この商品を含むブログ (211件) を見る 真夏に爽やかな物語が読みたくなりました。ジュブナイ…

ムーンライト・シャドウ - 早朝四時の"恋"

キッチン (角川文庫)作者: 吉本ばなな出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1998/06/01メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 182回この商品を含むブログ (296件) を見る もうすぐお盆。東北地方のよくある国道からちょっと入った山中の集落にあるわたしの田舎では…

モテキ4.5 - いつかちゃんと私

モテキ(4.5) (イブニングKC)作者: 久保ミツロウ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2010/09/07メディア: コミック購入: 11人 クリック: 296回この商品を含むブログ (78件) を見る ブックオフで安かったので積読しといた一冊。映画も本編の漫画もおもしろかった…

すばらしい新世界 - 500年後の人々はこれをディストピアとするか

すばらしい新世界〔新訳版〕 (ハヤカワepi文庫)作者: オルダス・ハクスリー,水戸部功,大森望出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2017/01/07メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る 書かれてから90年経った後の読者である、わたしの感覚からして、な…

鼻行類 - この本は嘘なのか本当なのか

鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)作者: ハラルトシュテュンプケ,Harard Stumpke,日高敏隆,羽田節子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 1999/05/01メディア: 新書購入: 8人 クリック: 232回この商品を含むブログ (115件) を見る …

一茶 - そもさん。風流人なんかじゃない、泥臭い作家先生へ

新装版 一茶 (文春文庫)作者: 藤沢周平出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2009/04/10メディア: 文庫 クリック: 4回この商品を含むブログ (9件) を見る 拝啓 小林一茶様。 これは約200年後の未来からあなたへ向けたファンレターです。 藤沢周平という作家によ…

フラニーとズーイ - "私はただ、溢れまくっているエゴにうんざりしているだけ。"

フラニーとズーイ (新潮文庫)作者: サリンジャー,村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/02/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (54件) を見る 初めてのサリンジャーでした。 わたしは読んだこともないくせに、この作家の持つ雰囲気が好きではあり…

中二階 - 年間で最も多く思いを巡らせていることは何ですか?... おちつく超マイペース小説。

中二階 (白水Uブックス―海外小説の誘惑)作者: ニコルソンベイカー,Nicholson Baker,岸本佐知子出版社/メーカー: 白水社発売日: 1997/10/01メディア: 新書購入: 6人 クリック: 61回この商品を含むブログ (55件) を見る 不思議読書体験でした。 言ってしまえば…

あなたの人生の物語 - 結末が見えてしまってもまだ、その人生を愛おしむことは可能か

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)作者: テッド・チャン,公手成幸,浅倉久志,古沢嘉通,嶋田洋一出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2003/09/30メディア: 文庫購入: 40人 クリック: 509回この商品を含むブログ (391件) を見る 将来の夢、キャリアプラン、人…

2BR02B - ごきげんな世界、最後の問い

バゴンボの嗅ぎタバコ入れ (ハヤカワ文庫SF)作者: カートヴォネガット,Kurt Vonnegut,浅倉久志,伊藤典夫出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2007/09/01メディア: 文庫 クリック: 27回この商品を含むブログ (30件) を見る to be or not to be ? ではなく"2BR02…

一茶俳句集 - すごい共感できちゃうかわいいおっさんの句集

一茶俳句集 (岩波文庫)作者: 小林一茶,丸山一彦出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 1990/05/01メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 29回この商品を含むブログ (13件) を見る 教科書で習った小林一茶。様々な俳人の句に触れてきた中でもなんか彼の句が好きです…

巨神計画 - 地底の巨人発掘プロジェクト、始動

巨神計画 文庫 (上)(下)セットメディア: セット買いこの商品を含むブログを見る 女子ですが巨大ロボの出てくる物語と聞くとわくわくします。 特にそれが敵か味方かわからないけど、強大な力として、場違い的に存在してしまって、それを待てあます系の作品っ…

ガラパゴスの箱舟 - まったく、この脳みそさえなければ!

ガラパゴスの箱舟 (ハヤカワ文庫SF)作者: カートヴォネガット,Kurt Vonnegut,浅倉久志出版社/メーカー: 早川書房発売日: 1995/10/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 12回この商品を含むブログ (28件) を見る わたしたちは、いま、開いている目のちょうど…

野性の呼び声 - どこから聴こえる太古の歌

野性の呼び声(新潮文庫)作者: ジャック・ロンドン出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/03/18メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 生命力、衰えていませんか。野生のイヌにパワーをもらいましょう。 ティンブクトゥに引き続きイヌ小説の紹介です…

ユービック - 語源は "Ubique", 神の偏在の物質

ユービック (ハヤカワ文庫 SF 314) 作者: フィリップ・K・ディック,浅倉久志 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 1978/10 メディア: 文庫 購入: 14人 クリック: 175回 この商品を含むブログ (106件) を見る 以前読んだアンドロイドは電気羊の夢を見るかに引…

ゴーレム100(ゴーレム100乗) - 紙面を通したトリップ体験

ゴーレム 100 (未来の文学)作者: アルフレッドベスター,Alfred Bester,渡辺佐智江出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2007/06/01メディア: 単行本購入: 4人 クリック: 58回この商品を含むブログ (139件) を見る 読んでしまいました。「ヤバい」ともっぱらの…

銀河ヒッチハイク・ガイド - おバカSFの金字塔

銀河ヒッチハイク・ガイド 銀河ヒッチハイクガイドシリーズ (河出文庫)作者: ダグラス・アダムス出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2014/08/29メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る DON'T PANIC ! 私はエンジニアの端くれですが、この職業、知…

ビラヴド - ビラヴドであって欲しかった物語

ビラヴド―トニ・モリスン・セレクション (ハヤカワepi文庫)作者: トニモリスン,Toni Morrison,吉田廸子出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2009/12/10メディア: 文庫 クリック: 5回この商品を含むブログ (10件) を見る 124番地は悪意に満ちていた。 物語は…