あのトモ

- 本に出てくるあの娘ぼくがトモダチになろうっていったらどんな顔するんだろう -

1950年代

鼻行類 - この本は嘘なのか本当なのか

鼻行類―新しく発見された哺乳類の構造と生活 (平凡社ライブラリー)作者: ハラルトシュテュンプケ,Harard Stumpke,日高敏隆,羽田節子出版社/メーカー: 平凡社発売日: 1999/05/01メディア: 新書購入: 8人 クリック: 232回この商品を含むブログ (115件) を見る …

フラニーとズーイ - "私はただ、溢れまくっているエゴにうんざりしているだけ。"

フラニーとズーイ (新潮文庫)作者: サリンジャー,村上春樹出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/02/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (54件) を見る 初めてのサリンジャーでした。 わたしは読んだこともないくせに、この作家の持つ雰囲気が好きではあり…

遊びと人間 - まず、あそぶってなんだっけと思い。

「あそぶ」行為について、かんがえていました。 冗談を言うことが苦手な私は「あそぶ」ことも同様に苦手です。会話の途中でふざけてくる「おちゃめ」な人たちの軽やかさは羨ましくもありますが、不意を突かれると度々その返しに困り、固まってしまいます。友…

渚にて - 世界の終末、人間の死に際について それと 「尻を叩く」こと

渚にて ネタバレ含みますのでご注意ください。空港の後は渚。趣向を変えて映画について。 自分は谷川俊太郎さん、徳永進さんによる「詩と死をむすぶもの 詩人と医師の往復書簡」で本作と出会いました。 詩と死をむすぶもの 詩人と医師の往復書簡 (朝日新書) …

タイタンの妖女 - 地球人の事を想いすぎてだれよりも地球人になってしまったロボ

タイタンの妖女 (ハヤカワ文庫SF) 作者: カート・ヴォネガット・ジュニア,和田誠,浅倉久志 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2009/02/25 メディア: 文庫 購入: 28人 クリック: 109回 この商品を含むブログ (66件) を見る カート・ヴォネガット「タイタンの…