あのトモ

- 本に出てくるあの娘ぼくがトモダチになろうっていったらどんな顔するんだろう -

2000年代

アンドロイドの夢の羊

アンドロイドの夢の羊 (ハヤカワ文庫SF)作者: ジョン・スコルジー,内田昌之出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2012/10/15メディア: Kindle版購入: 1人 クリック: 3回この商品を含むブログ (7件) を見る Amazonの海外SFセールでポチ買してしまいました。ずっ…

そんな日の雨傘に - 悩み多きように見えて実は一番充実している男の話

そんな日の雨傘に (エクス・リブリス)作者: ヴィルヘルムゲナツィーノ,Wilhelm Genazino,鈴木仁子出版社/メーカー: 白水社発売日: 2010/06メディア: 単行本 クリック: 31回この商品を含むブログ (17件) を見る 本のジャケ買い(ジャケット買い、表紙のインプ…

浮世の画家 - 戦後の責任意識ってものについて初めて考えさせられた

浮世の画家 (ハヤカワepi文庫)作者: カズオイシグロ,飛田茂雄出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2006/11/01メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 58回この商品を含むブログ (53件) を見る 京都・大阪市民読書会 さんに参加してきた際の課題図書でした。 Kazuo …

きりこについて - 可愛いは作れる、ブスは直せる

きりこについて (角川文庫)作者: 西加奈子出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2011/10/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (15件) を見る 写真写りの悪い一枚を見て落ち込んで「まじブスなんだけどw」と呟いたら 「ブスは直せ…

コードやコマンドが載ってるギークな小説リスト1

知識ゼロから始めて、プログラミングやらエンジニアリングやらにまったく興味が持てなかったわたしは、好きな分野、読書からそちらにアプローチしようと、いつの間にギークな小説を漁るようになっていました。 まだまだ(たぶん一生?)この取り組みは続くでし…

ヨコハマ買い出し紀行 - 穏やかな終末を横須賀から描く

ヨコハマ買い出し紀行 1 新装版 (アフタヌーンKC) 作者: 芦奈野ひとし 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2009/10/23 メディア: コミック 購入: 10人 クリック: 78回 この商品を含むブログ (40件) を見る ケン・リュウの短編集「紙の動物園」のあとがきに、同…

あなたの人生の物語 - 結末が見えてしまってもまだ、その人生を愛おしむことは可能か

あなたの人生の物語 (ハヤカワ文庫SF)作者: テッド・チャン,公手成幸,浅倉久志,古沢嘉通,嶋田洋一出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2003/09/30メディア: 文庫購入: 40人 クリック: 509回この商品を含むブログ (391件) を見る 将来の夢、キャリアプラン、人…

空港にて - どこか、遠くへ行きたいな

※ イメージは空港ではなく京都駅だけど、いつも空港に近いものを感じます。 ミレニアム後の閉塞感で生まれた小説 村上龍「空港にて」は、2001年から2003年にかけて発表された、8つの話からなる短編集。 ノストラダムスだ!ミレニアムだ!なんてお祭り騒ぎし…